妻を風俗嬢にしてはならないこれだけの理由

妻を風俗嬢にしてはならないこれだけの理由の第3話の抜ける1コマベスト3


公式サイトで無料試し読みはこちら

さて前回の記事で第1話と第2話の抜けるポイントを紹介しました♪

この記事では第3話の抜けるポイントを紹介致します(*´Д`)

と言っても第3話のタイトルは一晩中ヤリまくりなので基本的にずっとスミレさんとヒロ君のセックスシーンです♪

なので簡単に言うとずっと全部抜きどころになってしまうのですが、それでは記事を書く意味がないので、もっと絞ってこのコマが抜けるという抜ける1コマをお伝えいたします♪

第3話は37コマで構成されているのですがその中で抜けるコマを3コマ紹介したしますね(*´Д`)

それではまずは第3話から(*´Д`)


公式サイトで無料試し読みはこちら

第3話の抜ける1コマベスト3

ほとんどエロい描写の第3話で抜けるコマを厳選するのに苦戦しました(^^;

私個人の主観も入ってるかもしれませんがどエロい描写になっているコマを厳選したのでぜひ参考にしてください♪

第3話の6コマ目

第3話の6コマ目エロいです♪

ホテルにスミレさんを連れ込んでスミレさんのエロい身体を触りまくって堪能しているヒロ君なんですが
第6コマ目はヒロ君がスミレさんのおっぱいに右手を入れてスミレさんは自分のおっぱいを両手で押さえてもともとおっきいオッパイがさらに大きく
目立ちます♪

ヒロ君は左手でスミレさんのお腹らへんを触っているのですがスミレさんの巨乳とくびれのあるウエストラインが目立っていやらしい身体の女を抱いていると
感じる一コマです♪

スミレさんの表情も少し前まで今回でおわりよと言っていたのに
ヒロ君に触られて気持ち良くなって感じまくっているのがわかります♪

ちん〇んを入れられながら身体を触られて気持ち良くなっているスミレさんの表情と巨乳でくびれのしっかりある身体で興奮して抜けること間違いなしの一コマです♪


公式サイトで無料試し読みはこちら

第3話の9コマ目

9コマ目はスミレさんとヒロ君のセックスの描写ではなくスミレさんと叔父さんのセックスシーンの描写です♪

スミレさんのいやらしい身体を堪能してこんないやらしい身体を叔父さんはやりたい放題してるんだろうなとヒロ君がスミレさんと叔父さんのセックスシーンを想像します

そのヒロ君が想像するスミレさんと叔父さんのセックスシーンの描写が第9コマなのです(`・ω・´)

自宅でのベッドでのスミレさんと叔父さんのセックスシーンの描写

叔父さんは仰向けになっているのですが自分の体の上にスミレさんを仰向けで寝て
後ろからおっぱいを鷲掴みで揉みながら後ろからというか下からスミレさんのま〇こにちん〇んを入れている描写です

叔父さんはスミレさんの首筋を舐めながらおっぴい揉んでちん〇んを入れています

入れられているスミレさんは歯を食いしばって気持ち良いのがわかる表所をしています(*´Д`)

食いしばる口からはヨダレが少しこぼれています(*´Д`)

結構年配だと思われる叔父さんのアクロバティックな体位にスミレさんは感じまくっているのです

仰向けで寝ている叔父さんの上に寝ている体勢なのでま〇こも丸見えの描写で抜けます(*´Д`)


公式サイトで無料試し読みはこちら

第3話の26コマ目

叔父さんが心配してスミレさんに電話をかけてきたけど叔父さんが話している途中で電話をきって
ヒロ君がスミレさんの身体を弄りまわしながらもう一回やらしてとお願いしているシーンです♪

スミレさんの横にヒロ君が寝てスミレさんの身体に右腕をまわして右のおっぱいを揉み
首筋を舐めながら左手でスミレさんのま〇こを手マンで弄りまわしているシーンです(*´Д`)

叔父さんの電話よりも今はヒロ君に身体を弄られまくっている方に夢中になっているスミレさんの顔がなんともいやらしいです♪

このあと朝にヒロ君に叔父さんから電話があって話しているときにスミレさんは電話中にずっとヒロ君のちん〇んを咥えているシーンとか
ヒロ君のちん〇んを咥えながらほっぺにあてたりしていろんな刺激で気持ち良くしようとしているところとかも本当にエロくて抜けますが
ひとまず上記の3コマを第3話の抜ける一コマにしておきます♪


公式サイトで無料試し読みはこちら